オフィシャルホームページはこちら http://www.abcphoto.jp/
Camp photo

初めまして!

abcのカメラマンのザッキーこと山崎です。(濁らない方のヤマサキです)

 

2018も後半月となりいい加減ブログを書こうと思い、重い腰を上げてパソコンに向き合ってますが何書いたらいいのか言葉が浮かびません。

 

浮かびません。。。。。

浮かびません。。。。。

 

全く言葉出てきません。。

 

 

ので、プライベートなお話を笑

 

 もっぱら僕はアウトドアな人間でして、仕事や色々な疲れをリフレッシュしたい時は必ず自然に助けを求めに行きます。

以前は時間が有り余っていたので(プー太郎中に)、一人旅をしていてましたが、最近はありがたいことに仕事で忙しくしております。

昔は仕事が忙しい時は休みたい、休みたいってそればっか考えてました。

ただプーの時代に何も社会や人の為に貢献できてない事への恐怖感を知ってからは、忙しいってありがたいな〜と考えが変わりました。

旅をして一人で色々考える時間があったからこそ気づけた事だったので、今思えばプー時代も良い経験ですね。

 

んーで、

最近は旅はできてないですが、キャンプとか焚き火をしに友達と行くのが素になれる時間です。

焚き火って煙たくなるし何が楽しいのとかよく言われますが、気持ちわかります。

 

木を現地で集めて火がつきやすいようにナイフで削いだり、長さ揃えたり、消えないように料理の合間に火の番したり…。

思ってる以上に忙しいのです。

 

この時代、火なんてライターでいいのに、わざわざファイヤースターター(火打石的な)で火起こしするんです。

時間かかるし、それはそれは面倒です。

慣れてないと簡単にはつきませんし、積雪の中つかなかった時は死を意識しました。

 

でもそれが良いんです。

当たり前の日常が出来ない不便さが良いんです。

 

日常のありがたさを体感できるし大切に出来ます。自然にも人にも。

 

ま、、個人的な感想なので苦手な人は苦痛でしかないでしょうが、気長に焚き火仲間募集してますので気軽にどうぞ〜

 

 

 

思った以上に長くなりすぎましたね。。

先日焚き火った時に撮った写真貼ってもう終わります。

 

こんな感じのゆるーいブログをやってきますので、ゆるい目線で見てもらえれば幸いです。

 

                                    ザッキー

staff comments(0) trackbacks(0)
きっかり丁度の

abc pictures ナカジママキです。

12月だというのに、福岡は生暖かい一日でした。

冬が来たかと思ったら暖かくなったり。

衣替えが出来ず毎日洋服に困ります。

 

突然ですが、私事のお話。

 

ここ数年、毎シーズン必ずドラマをいくつか絞って観ているのですが、

今シーズンではまっている中の一つが

「落語心中」

NHKで毎週金曜日の夜に放送されていて

現在8話まで進んでいるので、残すところ後2話。

今更オススメなんてタイミングでもないのですが、

 

先日このドラマの中のセリフで、改めて考えさせてもらった一言についてお話させていただければ。

 

ドラマの内容については、、

【伝統の落語】の中で【自分の落語】を模索し続ける落語家さん達のお話。

(あまり説明が上手な方ではないので、ご興味を持たれた方、詳しくは是非Wikiへお問い合わせを。)
 

その中での一言

 

「落語は一人でなんて絶対に出来ない。

客がちゃんと欲しがってくれて、きっかり丁度の

多過ぎない、少な過ぎないわりをくれて、

それに丁度良く見合うとびきりのいい芸を返して、

お互い気持ちよく取引するんだ。

それには客の姿が見えてないと落語なんて出来ない。」

 

ここまで気持ち良い言葉にしてもらうと、つい「なるほど〜」と口から出てしまうくらいに納得。

 

なぜ私がこの言葉に引っかかったかと言うと

特に私が連想したのは、自分の撮影について。

 

この言葉の

落語=「撮影」

客=「被写体(お客さん)」

芸=「写真」

と置き換えたとして

 

自分勝手でも

寄添い過ぎても

どちらも本当のいい写真は返せない。

 

もちろんわかってはいるけれど

その、丁度良いとびきりの・・

 

言葉にされると、その、毎日探り続けていたものが

なんだか少し鮮明になって来たように感じたのです。

 

私の写真は、まだまだ二つ目。

名人と呼ばれるその日まで

技術も目も耳も

日々磨き続けていかなくては。

 

ナカジママキ

 

staff comments(0) trackbacks(0)
年の初めのご挨拶

気温も下がり今年もあと2ヶ月弱となりましたね。

そろそろ年賀状の準備を始められるご家庭もあるのではないでしょうか。

abc picturesでも家族写真のお問合せが増えてきました。

なかなか会えない友人達の幸せそうな姿を見られる機会、

私自身、毎年楽しみにしている一つです。

ご夫婦・ご家族で年の初めのご挨拶に最高の笑顔を送りませんか?

スタジオでもペット同伴で撮影出来ますので、大切なご家族全員で是非!

 

staff

ナカジママキ

 

photo by Maki Nakajima

staff comments(0) trackbacks(0)
現 abcメンバー

この夏から新たなメンバーも加わり、

中中の大所帯スタジオとなりました!

 

単純な話ではありませんが

仲間が増えるっていいです。

 

日々いろんな話をし、

(たわいのない話がメイン)

アイデアを出し合い、

(一先ず口に出してみる)

切磋琢磨しております。

 

スタジオ・オフィスエリアも若干ですがリニューアルをして

風通しが良くなった気がします。

 

より一層賑やかになったabc pictures

これからもよろしくお願い致します!

 

追伸

今更ながらabc picturesもTwitterを始めました。

もしもし宜しければフォローしてください。

https://twitter.com/abc__pictures

 

staff

ナカジママキ

staff comments(0) trackbacks(0)
新プロジェクト始動

新プロジェクト

「hi-light」

abc pictures 赤司憲壕

TAZ PHOTO 瑞慶山達祐

とっておきの一枚を2人のフォトグラファーがプロデュースする贅沢なアー写専門プロジェクトが動き出しました。

むふふふ。

 

ナカジママキ

staff comments(0) trackbacks(0)
HPリニューアル計画

abc picturesホームページをリニューアルに向けて模索中。

お楽しみに


ナカジママキ

staff comments(0) trackbacks(0)
スタジオテラスにて

九州北部、梅雨入りしたとニュースで聞いたものの、すっかり夏気分ですね。

今週末も福岡はすっきりと晴れそうです。

 

気候も程良く、外でのんびり日和。

 

 

ナカジママキ

staff comments(0) trackbacks(0)
長崎へ

abcカメラマン鬼木です!

今日のブライダル撮影

staff comments(0) trackbacks(0)
renewal

abc studio

10年目の節目にドア看板リニューアルしました!

 

 

お近くに来られた際は是非遊びにお立ち寄り下さい!

 

ナカジママキ

staff comments(0) trackbacks(0)
毎年恒例 期間限定 特別企画

今年もやります!

毎年恒例特別企画
「abc PHOTO SESSION 2018 」

 

 

これは、「肖像写真」をテーマにした撮影企画で、一生物の写真を残しましょう!というもの。
abcPhoto代表カメラマン、赤司憲壕の撮りおろしで、通常よりかなりリーズナブルに撮影できる2月までの限定の企画です!


例えば、
・思い切りドレスアップして、プロのヘアメイクで
・理想的なロケーションでドラマティックに
・フィルムで撮影&手焼きプリント
・ライティング機材を使ってアーティスティックに
・家族写真を理想のイメージで
・遺影写真をかっこよく
・ご夫婦での記念にいつもと違ったテイストで
・結婚前撮りとして
・アーティスト写真として
・・・など

 

皆さんのワガママをできるだけ実現する撮影企画です。


撮影した素材はより効果的な編集を施し、A4サイズにプリント&撮影データ収録DVD付きでお渡しします。


■イベント期間  〜2018/2/28
■仕上がり内容  A4プリント1枚+全撮影データ付き
■撮影時間  60分 ¥20,000〔税別〕
■ロケーション料金 なし

(※福岡市外の場合は要実費、また施設などの利用料金が発生する場合は要実費)

 

ー有料オプションー

・出張メイクアップアーティスト

・プリント引き伸ばし(B0サイズまで)

・着物着付け

・貸し衣装の手配

・メイク/ヘアチェンジ

・オリジル写真集の制作

・写真素材を使ったスライドムビー制作

 

 


ぜひこの機会に部屋に飾りたくなるような写真を撮ってみませんか?

お気軽にお問い合わせください!

 

 

abc pictures

〒810-0042

福岡県福岡市中央区赤坂1-13-8 赤坂ウィングビル3F

092-724-3244

撮影業務 comments(0) trackbacks(0)
| 1/24 | >>