オフィシャルホームページはこちら http://www.abcphoto.jp/
作品撮りについて
 お久しぶりの投稿です。

ココ数ヶ月、ブライダル・成人式前撮り・七五三、そして美容室の作品撮りと、一年で最も忙しい日々を過ごしております。

今日は、最近お問い合わせが多いので、abc photo studio独自のサービス、
「フォトコンサルティング」
について書いてみたいと思います。

※長文なのでおヒマな時にどうぞ。




「フォトコンサルティング」
とは、美容室様ご自身でのスタイル撮影技術を身に着けていただく講習です。

ここ数年、美容室様からの撮影依頼より、フォト講習のご依頼をいただくことが多くなりました。
今や、サロンの広告やホームページ用のスタイル写真、コンテスト出品用の写真はサロン単位で撮影するようになりましたが、独学で勉強したり、機材を揃えてみても思ったように撮れないということから、ご相談をいただく機会が多くなりました。

しかし皆様がイメージしている写真のクオリティの写真を撮れるようになるには、それなりの知識が必要で、軽くアドバイスできるレベルの
ものではありません。
ちょっとしたコツで撮れると思ってみたら意外に難しかったということです。

そういったことで、3年前からスタイル撮影に特化した美容室向けのフォト講習を始めたところ、九州・中国地区で、すでに50店を超えるサロン様で講習を実施させていただきました。

以前は考えられなかったスタイリスト様がカメラマンでもある・・・というのは、某情報誌の影響も少なくはありません。
お客様に数ある美容室から自店を選んでいただくためにまずは関心を持ってもらわなきゃいけません。そこでまずは「写真」がものすごく大切になったわけです。

ちなみにお客様が新規で美容室を選ぶポイントのアンケートでは、
「技術・センス・フィーリング」が全体の55.2%もを占めます。

※参考サイト ココミルより抜粋 http://www.cocomiru.jp/

この3つのポイントは、お客様からしたらすべてお店に行ってみなければ分からないことばかりです。
そこで数あるWeb・紙媒体にある美容室の中から、自店を選んでいただくのに、ビジュアルイメージがかなりの要素で重要となるわけですが、技術・センス・フィーリングを表現する写真がひどければ、当然お客様の第一印象からは対象外とされてしまいます。
また、まずは来店してもらわなきゃ、「技術・センス・フィーリング」を実感していただくことさえできません。


従来は、広告代理店のカメラマンが広告用の写真撮影をしていましたが、広告コストを下げることと、カメラマンのセンスに左右されてしまうことでのイメージギャップから、今は各サロン毎に撮影するのが当たり前になりました。
そこで今、何が起こっているかといえば、この新規獲得のチャンスの格差がサロン毎に出ています。これはよく聞く話で、広告の大きさ、立地など全然変わらないのに、新規のお客様の予約数に大きな開きがある・・・と、これは広告のイメージの差以外考えられません。

写真が上手い店にまずは問い合わせがいきやすい。これでは同じ広告費をかけてるにもかかわらず、広告効果としていかがなものでしょうか?

仮にコストをかけてプロカメラマンに撮影依頼しても、表現したいイメージをカメラマンが表現できるとは限りません。そうした意味で、現代の美容室では自店のスタイルは自店で撮影する時代だといえると思うのです。


幸いなことにうちのスタジオはビューティー撮影を得意としてるので、ただのカメラ講習ではありません。
毛束感の表現、カラーの表現、メイクの表現、肌の質感の表現、好まれるポージング、避けられるポージングなど、美容写真独自のセオリーがあり、そこを含めた講習です。

ところで、「なぜそこまでやるのか?」とよく聞かれますが、それは少々攻撃的な理由なので、お会いできる機会がありましたら直接お話ししますね^^;
フォトコンサル comments(0) trackbacks(0)
飲み会
気温がなかなか安定しませんね。
着るものに毎日迷ってしまう今日このごろ・・・

さて、昨日はコンサルでお世話になってるPAOグループからお誘いいただき飲み会に参加してきました。


PAOグループとは

オレンジマーケットさん
アマング30さん
ラ・ボスコさん
ピクシーさん


の4店からなるそれぞれ独立した美容室さんの集まりで、昨年から撮影コンサルをさせていただいています。

東区でいい美容室をお探しの方、ぜひお声かけくださいね!



さて、飲み会の模様ですが、最初は撮影に関する真摯な話だったんですが、アルコールが効いてくるとここでは書けない話の連発。
あまりに面白かったんで。「明日Blogに書く!!」と言いましたが、自分の含め皆さんの名誉のためにも控えておきますwww

しかし久しぶりに横腹が痛くなるほど笑いました。

オーナーの皆さん、AKASHIと年齢が近いこともあって肉体の衰えの話が中心でしたが、フォトグラファーとスタイリストという職業柄、マネジメントやクリエイティビティにおける悩みはよく似たものがあってすごく参考になった。



PAOグループの皆さん、お誘いいただきありがとうございました!!



ブレブレやん^^;






ホームページはコチラ↓ 
 http://www.abcphoto.jp/















フォトコンサル comments(2) trackbacks(0)
スタイル撮影コンサルティング
 ホホホホ
久しぶりの連続更新!といっても4日ぶりですが^^;

ずいぶん暖かくなってきましたね。AKASHIです。
今、RAWの変換中なのでその間にUPです^^

さて、今日は朝から美容師さんの撮影コンサル。

月曜は店休日のお店が多いこともあり、だいたい月曜は美容室さんか、スタジオで撮影コンサルになります。
今日のテーマはロケということもあり、せっかく桜がキレイなんで舞鶴公園へ・・・

先日3分咲きと書きましたが、今日はほぼ満開でした。
平日なのにカメラ持った人が多いこと!!
しかも一眼レフ率高し!!


今日のコンサル、実は桜は全然関係ありませんwww

今日のテーマは自然光下での注意点とポージング。
逆光、レンブラント、TOP&レフの入れ方など。

こうして見るとモデル撮影のようですが、あくまでスタイル撮影です。
いかにヘアスタイルや髪質、カラーを表現するか?というのがスタイル撮影なんですね。

撮影コンサルが始まったキッカケは以前にも書きましたが、簡単に書けばプロカメラマンが撮るスタイル写真がダサイということ。
※全てのカメラマンじゃないでしょうけど^^;

ようはポートレートやグラビアみたいに撮っちゃうんですね。
モデルの内面や表情重視。

スタイリストが求めてるのはヘアスタイル&雰囲気の表現なんですが、ここにギャップがある。
ホ◯◯◯◯パーなんか見ると分りやすいんですが、ライティングや解像度を見ると明らかにプロの写真なのに、雰囲気はグラビアみたいなが意外に多い。
これじゃぁ雑誌を見た女性のお客さんは見向きもしないですよね。

だからといってカメラや照明を買って、自分で練習してみるけどイメージ通りに撮れない・・・

そういった方々にコンサルしてるわけなんです。
もともとイメージはある方ばかりなんで、覚えてしまえばスゴイのを撮りますよ。


ただ皆さん、ポージングだけは四苦八苦されます。
基本的にバストアップが多くなるんですが、普通に撮ると証明写真になるんです。
ポイントは重心のかけ方と、ボディ&首&目線&首&顎&口・・・・ってこうして書くと意外に沢山ありますね^^;

あと撮る側で一番大事なのが、カメラアングルと焦点距離。
上手いプロはモデルさんの骨格とヘアスタイル、頭と体のバランスを見て、一瞬で焦点距離とアングル、ポージングを決めます。



と、相変わらず肝心なことは何も書いてませんが^^;
いい写真にはちゃんと根拠があるということですね。




では!!




ホームページはコチラ↓ 
 http://www.abcphoto.jp/













フォトコンサル comments(4) trackbacks(0)
abcコンテスト
 といってもこちらのabcではなく

「アジアビューティーコングレンス」

昨日、マリンメッセに行って来ました!!
1日の規模で行われるアジア最大の美容コンテスト。

すごかったっす!!

規模が!
人数が!
レベルが!
選手、審査員の方が!




大きな刺激をもらいました。


特に、審査員の方の挨拶に感慨深いものが・・・

「我々は人に認められてこその仕事、こういったコンテストは自分の作品に対して周りが見えにくくなるが、こういったコンテストで認められることには意味がある。そういった意味で明日からのサロンワークに生かして欲しい」

「スタイリストの目と手に感動した。目は何を美しいと感じるかの感性の部分、手は鍛錬を重ねた技術の部分、この2つのクオリティが伴ってたものがやはり選ばれていた。」


写真の世界では、おおむね女性は感性に、男性は技術や機材知識に偏りがち。
やっぱ両方大事なんです。再度、肝に銘じました次第^^;


フォト部門というジャンルのコンテストもあり、世界観、技術、素晴らしい作品がたくさんありました。
入賞作品がスタイリストさん自身が撮ったものだったら、もうお手上げってレベル^^;
グランプリの作品は、モードなスタイルに作りこみすぎない潔いライティングですごくカッコよかった。


レディスカット、メンズカット、アップスタイル、ワインディング、カラーデザイン部門も、グランプリ作品はいづれも完全にアート作品の領域でした。



そうそう!!
それからナント!!

フォトコンサルでお世話になったRouge bisさんのスタイリストさんが、ウィッグデザイン部門で

グランプリ!!☆

これってすごいことなんです!
なんせアジア1位。

受賞されたスタイリストさんはまだ直接お会いしたこと無いんですけどね^^;
本当におめでとうございます。



それからROSE HIPの前田さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。






昨日の余韻がある中で、今日はこれから美容のスタイル撮影。
頑張ります☆





ホームページはコチラ↓ 
 http://www.abcphoto.jp/




フォトコンサル comments(0) trackbacks(0)
美容コンテスト
 どうやら2日おきのペースがちょうどいいみたい^^
日曜はCoyanagi氏に天草のブライダル撮影に行ってもらい、AKASHIは北九州でスクールの授業でした。


そして昨日は、撮影やフォトコンサルティングでお世話になってるBAKUグループの美容コンテストに審査員として行ってきました。



昨年に引き続き2回目だったんで、なんとか今回は落ち着いて審査させていただきました。
ナント今年は、うちのスクールの美容室経営の生徒さんも審査員として参加されてて、控室でビックリ!!

昨年もブログに書いたんですが(あれからもう1年か!!!)、やっぱり何度見ても感動。




参加されてる方はみんな知ってる人なんですが、いつもと顔つきが別人で、改めて職人なんだなぁ〜と感心。






審査員室では、このように作品を並べて審査していきます。
美容業界以外の審査員はAKASHIだけ・・・
でも今年はだいたい他の審査員の方と同じものを選んでたんで、少しはAKASHIも見る目が肥えてきたようです^^;





さて、一般の方が美容室に行く基準の多くは、

スタイリストさんの人柄やお店の雰囲気、
そして自分のイメージ通り、それ以上のスタイルにしてくれる感性があるかないか?

ではないでしょうか?

若いスタイリストさんは、朝早くから夜遅くまでホントよく練習されていますが、お店で見られる笑顔や接客の心地よさの裏には、長年積み重ねた職人としての技術や知識の研鑽があります。
休みの日も講習会やモデル探しなどで休んでるヒマがほとんどなく、そうした努力や積み重ねはお客はまったく想像できないでしょう。

サービス業としても職人としても一流でなきゃいけない世界。
マルチじゃなきゃダメなんですよね。

日頃、お店で見ることができない真剣な表情に触れ、その表情や姿勢が本当に美しいしカッコイイと思いました。


実はAKASHIは十代の頃、本気で美容の世界に行くつもりでした。
(この当時は表面的なイメージだけで憧れてただけですが・・・^^;)
事情があり断念しましたが、今でも美容師の方に対する憧れみたいなものがあるのは間違いありません。

そんなAKASHIが1度ならずとも2度も審査員として招待されたことがすごく嬉しかったです。


専門学生も数十人見学に来られてて、みんな羨望の眼差しと真剣な目でプロの技を盗んでいました。



たまたま今、写真に関わる仕事になってて、それで憧れの美容の世界の方と一緒に仕事させてもらえるようになりましたが、AKASHIの場合、写真業界より美容の世界の方々から学んだことの方が圧倒的に多いような気がします。



ヘアーショーもありました。これまたカッコよかったです。

フォト部門の優勝作品!
どの作品も美容師さん自身が撮影してますが、かなりレベル高いです。



しかしBAKUグループの皆さん、最後は必ず何か仕込みます。
そして頼んでもいないのにこのカメラ目線☆
オーナークラスとなると、おいしいところを逃しません♪

この後、AKASHIもしっかりイジられました^^;





参加者の皆さん、毎日遅くまで本当にご苦労様でした!



来年もお呼びがかかれば、喜んで参加させていただきま〜す☆





ホームページはコチラ↓ 
 http://www.abcphoto.jp/


フォトコンサル comments(3) trackbacks(0)
婚礼前撮りコンサルティング
 昨日、フォトコンサル現場実習で、初めて前撮りの実践がありました。

今回は、日頃から婚礼のヘアメイク&着付けをされているサロンなんで、実習メニューは婚礼前撮りです。
当然、堅物は写真館さんがしっかりと撮ってあるんで、この日は施設内の色んな場所でスナップを中心にコンサルティングさせていただきました。


その中で、とある写真館さんのスタジオでも撮ることがあり、正直僕も緊張しましたね。
やっぱ同業者さんのスタジオですしね^^;



堅物(スタジオでしか撮れない本格的な撮影)は当然abcでも撮ってるんですが、やっぱセッティングから何から全然ウチとは違うし、何より和装の形の作り方なんかすごくいい勉強になりました!!

写真館のカメラマンさんは大先輩。
もすごく気さくな方で、僕が撮る時にはレフ板持っていただいたりしてちと気恥ずかしかったなぁ
^^;


そんな和気あいあいの撮影の中、


カメラマンさん
「AKASHIさんは本当はこんな撮り方しないで、崩したヤツを撮るんでしょう?」


AKASHI
「???崩した写真を撮るんじゃなくて、崩して撮ってくれっていう依頼しか来ないんです...」


一応、スーツで行ったんですけど、やっぱ崩れて見えるんですかね...ハハハハ^^;












フォトコンサル comments(0) trackbacks(0)
広報写真
 こんばんわ!!
「こんにちは」や「こんばんわ」の語尾の「は」や「わ」はどっちが正しいのかがいつも迷ってしまいます。

書きながら今、スタッフに聞いたらネットで調べてくれました。
どっちでもいいそうです。
さすが日本!!曖昧大国!!

どこぞのタレントさんが「コンバンミ!」って言ってましたが、このくだらない響き、好きです^^



さて、くだらない前置きはこれくらいにして^^;

今回は、おかげさまでフォトコンサルのクライアント様が30件を超えたことと、多くの業界の方がここを見ていただいてるんでフォトコンサルについて書きます。





最近は色んなお店や商品を選ぶのに、まずはネット。。。という時代になりました。

基本的にこのフォトコンサルを受講いただくのは、美容室や貸衣装などのお店が多く、どの店舗も今やブログやHPを持たれています。
とうぜん何らかの写真が掲載されているわけですが、消費者は良くも悪くもその写真で一種のイメージを持つわけで、広報写真もおろそかにできないわけですね。

そういった時代で、どんんなにヘアメイクやモデルがよくても、情報として伝えるヴィジュアルが悪ければ台無しなんで、プロカメラマンが存在するわけですが、

プロ=写真が上手い

ではあるんですが、

プロ=写真がいい

とは限らないんです。


本来、「美」にこだわりのある業界の方ばかりですから、写真の出来にもこだわりがあって当然で、プロが撮った写真の上手さは納得できても、世界観やタッチに関しては納得できない場合も多々あるわけです。
それに写真を撮るたびにかかるカメラマンへのギャラもばかになりません。

そこで、僕たちが撮るんではなく、撮影そのものをコンサルティングしようというのが撮影コンサルティングなんですね☆

美容師さんたちはかなり勉強熱心な方も多いし、なにより美に関してのプロなんで撮影スキルに関しては基本を身につければあとはものすごく早いんです。


ただ、基本って初心者でもすぐに分かる簡単な操作方法なんかだと思われてしまうのが写真なんですが、実は理論が本当の基本で、この基本を飛ばして撮り方から入ってしまうと結局「数打ちゃナントカ」でイメージ通りに撮れるようにはなりません。
特に一般の方にモデルをしてもらう場合、いい表情やポーズを抑えるのに、数に頼った撮影は致命的です。

abcフォトコンサルでは、写真やカメラの仕組みから勉強していただきます。
すでにカメラを買ってご自身で撮影されてる方ならお分かりだと思いますが、ここが分からないといつまでたっても先に進まないんですね。



コンサルティングの最終メニューは
実際にモデルさんにヘアメイクして
撮影します。













実際の場面をリアルに想定した実習ができるのは美容室ならでは。

モデルさんとのコミュニケーションも撮影技術のひとつです。













当然、撮影スキルが身につけば、広報写真だけではなく美容のフォトコンなどでも活用の幅が広がりますし、成人式や婚礼などの前撮りをお店のサービスとして扱う店舗様も出てきています。


写真を撮ることが特別なものではなくなってきている昨今、ヘアメイク&着付けから撮影まで一貫して行えるサロンであれば、お客様にとっても何よりではないでしょうか^^




フォトコンサルティングにご関心がある方は、ホームページで詳細をご確認ください。

ちなみに県外どこでも出張します☆




PhotoOffice abc





フォトコンサル comments(2) trackbacks(0)
花見
 こんにちは〜〜!!

珍しく更新が続いてます。AKASHIです^^


さて、今回は昨日のことを少々・・・


以前からフォトコンサルでお世話になってるBAKUグループさんにお誘いいただき、abcクルー3人で遅めの花見に行ってきました!!

このBAKUグループ、それぞれ違うサロンが集まったグループで、お店の垣根を越えて様々な活動をされていて、僕も色んな意味ですごく影響を受けている方々です。

みんな若いのに礼儀や気遣いがスゴイ。
この中では僕が一番の年上なんですが、いつも見習うことばかりなんですよ。



しかしすごい人数です^^;

この日は各サロンの新人さんの歓迎会ということで、毎年行われているとのこと。

目玉は各サロンの「芸」☆

こんな人や

こんな人

快感な人

この方、このグループのBOSSです・・・^^;
この後、パパこの姿を見て3歳の娘さんは大泣きしてました(爆)



酒が進んだのか、なぜか梅津カメラマンまで飛び入り芸...

お題は「青森のリンゴ売り」
意外な彼の側面を見ることもできました。

興味がある人は、本人にせがんでみてください。




とにかくみんな芸達者!!
それに何より笑いのセンスがすごいこと!!!
写真と撮りながらどうしても笑っちゃうんで、出し物タイムの写真はかなりブレてました^^;


いちおう僕も「自分がイケてると思う瞬間」というテーマで参加させられ、なぜかそのパートで賞金をいただきました。
何を言ったかはここでは書けませんが、お笑いの世界では反則技です^^;





そして2次会はカラオケ☆

こんなノリや

こんなノリ

はたまたこんなノリまで


そしてまたまたこの人
※意外にノリいいです(爆)

宴もたけなわの中、夜の授業があるため先に帰ろうとしましたが、そのまま帰してくれるわけもなく・・・
昭和歌謡で男の色気を演出しようと思いましたが、「それだけは勘弁してくれ」と言われ

実は僕もノリノリで^^;



いやぁ〜〜、本当に楽しかった♪


コンサルの時もいつもそうだったんですがこんな無礼講な日も、帰る時は皆さんお店の外までお見送りしていただきました。

このノリのギャップがすごい。
崩すとこは崩して、締めるとこはしっかり締める。

当たり前のことにようでこれがなかなかできないんですね。
お酒が入ってたり、疲れてたり、悩み事があったりするとなかなかできないことなんですよ~...

職人でありながら、サービスマンでエンターテナー。
そういった意味でBAKUグループ、リスペクトしてるんです。

BAKUグループの皆さん!!
本当にお誘いいただきありがとうございました。

写真はまだまだたくさん撮ってます。
DVDにしてお送りしますんで、皆さんで楽しんでくださいね〜〜♪




あ、そうそう、小柳カメラマン、次は期待してるよ( ̄ー ̄)



フォトコンサル comments(0) trackbacks(0)
感無量
ホームページも新しくなったことだし、日々のabcなどもこれからボチボチご紹介していきますね☆


 さっそくですが、昨日は、AKASHIがモデル犬のオーディション用撮影、小柳カメラマンはホテルの料理撮影、夜はフォトコンサルをさせていただいてる北九州の美容室、MAXIMさんの最後のテーマ実習に行ってきました。

今回は夜のコンサルティングについて・・・

お店のストレートパーマキャンペーン用の撮影ということで、実際のモデルさんで実習です。
モデルさんはお店のお客様ということで、一般の方だったんですが、撮影する側としては本当に撮りやすい方でした。

撮影終了後聞いたら、今、東京でデザインや美術の学生さんをされてるらしくて、表現する側の気持ちが分かる人だったんですね。


で、出来上がった写真の一部がコレ↓

黒髪が潰れないことと、陰がきつくなりすぎないようなライティングをテーマに実習しました。
もうプロはいりませんね(´з`)ハハハハ・・・

こうしてお店自身で撮影・仕上げまでできれば、打ち出していきたいイメージを的確にカタチにすることができるようになります。



「そんなことしてたらカメラマンの仕事がなくなるんじゃないか?」
ってよく聞かれますが、そんなんで仕事が無くなるなら、それなりのカメラマンということです。
少なくとも僕は「AKASHIに撮ってもらいたい」って言われるカメラマンを目指して今でも日々勉強してますよ^^



さて、撮影実習は終わり、この日が最後の講習ということもあって、食事会を開いていただきました。
ナント食事だけじゃなくこんなモノまでいただいて。。。

思わず泣きそうになっちゃいました。。。

カメラマンということで

AKASHIの赤ということで


いやいや、本当に嬉しかったなぁ・・・^^
さっそく今日、このTシャツ着て仕事してます☆

わずかな時間でしたが、お酒が入ったこともあり相変わらず熱くてクドイ話を聞いていただきありがとうございました^^;




北九州はちょくちょく行ってますんで、飲み会・・・いや、撮影の際はガヤ飛ばしに行きますから、お気軽に声かけてくださいね。

2ヶ月間ありがとうございました〜♪

フォトコンサル comments(0) trackbacks(0)
審査員
19日、撮影会の1日目でしたが、あいにくの天候で半分は施設内のプチ水族館を撮ってました^^;



ただ〜っし!!

ここはabcの皆さん、力作が多かったです^^



詳しくはまとめて書きますね♪








さて、今回は、先日の日曜日の出来事をちょこっと・・・



コンサルをさせていただいたROSE HIPさんからのお誘いで、コンテストの審査員をして欲しいとの連絡があり、気合入れて行ってきました。

詳しくは現場で、とのことだったんで気楽に考えていたんですが・・・・











うっそ!!!!

聞いてないっすよ!!Σ(゜Д゜;)



完全にフォトコンと思ってたんですが、まさか美容のコンテストとは....

慌てて主催者さんに駆け寄ったところ

「あ、それはもうAKASHIさんの感性で」



ってムリムリムリムリ(((; ゚д゚)))





他の審査員、美容業界に大きな影響力のある方々5名

俺、ただの薄汚い変な人






審査員の挨拶まで始まってしまい、覚悟を決めました。

もちろん挨拶はカミカミでしたが。





始まって数分







感動しました!!!!!





皆さんの真剣な目と、今まで毎晩遅くまで練習してきたであろう見事な手際。

正直、専門用語ばかりで、よくわからん審査シートやったけど、皆さんの技術力や努力にリスペクトする意味でも、必死で審査させていただきました。



フォトの部門もあり、6点の作品があったので、ここは本領発揮( ̄ー ̄)ニヤ...







今になって思うと、皆さんの真剣な表情や手さばき、色んなお店のプレゼンとか撮りたかったんですが、その場は審査だけで精一杯で、さすがに写真なんて撮れませんでした。



無事、5部門のコンテストも終了し、審査結果の発表。


個人的には撮影コンサルやらせていただいた以上、ROSE HIPさんのフォト部門が1位を取って(下段左から2番目)ほっとしました^^
※撮影時には一切関わってなかったんで、本当に嬉しかったです






いやぁ〜〜勉強になったなぁ...
俺も勉強しなきゃなぁ...

なんてしみじみ噛みしめてたら、


「え〜〜、では、審査員の皆様から総括の一言」


えええぇぇぇぇ!!!!
聞いてないよっ!!!




もちろんカミカミでした(つД`;)





各部門1位の方達です↓

















皆様、お疲れ様でした。
そして貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。





















フォトコンサル comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>