オフィシャルホームページはこちら http://www.abcphoto.jp/
美容コンテスト
 どうやら2日おきのペースがちょうどいいみたい^^
日曜はCoyanagi氏に天草のブライダル撮影に行ってもらい、AKASHIは北九州でスクールの授業でした。


そして昨日は、撮影やフォトコンサルティングでお世話になってるBAKUグループの美容コンテストに審査員として行ってきました。



昨年に引き続き2回目だったんで、なんとか今回は落ち着いて審査させていただきました。
ナント今年は、うちのスクールの美容室経営の生徒さんも審査員として参加されてて、控室でビックリ!!

昨年もブログに書いたんですが(あれからもう1年か!!!)、やっぱり何度見ても感動。




参加されてる方はみんな知ってる人なんですが、いつもと顔つきが別人で、改めて職人なんだなぁ〜と感心。






審査員室では、このように作品を並べて審査していきます。
美容業界以外の審査員はAKASHIだけ・・・
でも今年はだいたい他の審査員の方と同じものを選んでたんで、少しはAKASHIも見る目が肥えてきたようです^^;





さて、一般の方が美容室に行く基準の多くは、

スタイリストさんの人柄やお店の雰囲気、
そして自分のイメージ通り、それ以上のスタイルにしてくれる感性があるかないか?

ではないでしょうか?

若いスタイリストさんは、朝早くから夜遅くまでホントよく練習されていますが、お店で見られる笑顔や接客の心地よさの裏には、長年積み重ねた職人としての技術や知識の研鑽があります。
休みの日も講習会やモデル探しなどで休んでるヒマがほとんどなく、そうした努力や積み重ねはお客はまったく想像できないでしょう。

サービス業としても職人としても一流でなきゃいけない世界。
マルチじゃなきゃダメなんですよね。

日頃、お店で見ることができない真剣な表情に触れ、その表情や姿勢が本当に美しいしカッコイイと思いました。


実はAKASHIは十代の頃、本気で美容の世界に行くつもりでした。
(この当時は表面的なイメージだけで憧れてただけですが・・・^^;)
事情があり断念しましたが、今でも美容師の方に対する憧れみたいなものがあるのは間違いありません。

そんなAKASHIが1度ならずとも2度も審査員として招待されたことがすごく嬉しかったです。


専門学生も数十人見学に来られてて、みんな羨望の眼差しと真剣な目でプロの技を盗んでいました。



たまたま今、写真に関わる仕事になってて、それで憧れの美容の世界の方と一緒に仕事させてもらえるようになりましたが、AKASHIの場合、写真業界より美容の世界の方々から学んだことの方が圧倒的に多いような気がします。



ヘアーショーもありました。これまたカッコよかったです。

フォト部門の優勝作品!
どの作品も美容師さん自身が撮影してますが、かなりレベル高いです。



しかしBAKUグループの皆さん、最後は必ず何か仕込みます。
そして頼んでもいないのにこのカメラ目線☆
オーナークラスとなると、おいしいところを逃しません♪

この後、AKASHIもしっかりイジられました^^;





参加者の皆さん、毎日遅くまで本当にご苦労様でした!



来年もお呼びがかかれば、喜んで参加させていただきま〜す☆





ホームページはコチラ↓ 
 http://www.abcphoto.jp/


フォトコンサル comments(3) trackbacks(0)
Comment








管理者の承認待ちコメントです。
from. - | 2010/09/21 14:34 |
美容コンテストって面白いですね。
たまにネイルの検定モデルをしているので、ネイル検定を思い出しながら、楽しく読ませていただきました(^^)
from. kmy | 2010/09/26 20:48 |
kmyさん


始めまして!!
コメントありがとうございます。

検定モデルなるものがあるんですね?!

また覗いてください☆
from. AKASHI | 2010/09/27 16:58 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://abc-photo.jugem.jp/trackback/126
<< NEW | TOP | OLD>>