オフィシャルホームページはこちら http://www.abcphoto.jp/
シルクスクリーンプリント講座 開講決定!

シルクスクリーンプリント講座 開講決定!


昨年から温めてきたこの企画がいよいよ4月開講決定しました。

この講座は、シルクスクリーンプリントといった技法を学ぶ講座です。

 

7E7A0575.jpg

 


(シルクスクリーンプリントとは?)
シルクスクリーンはセリグラフとも呼ばれます。
版画や印刷技法の一種で版に絹が使われたことからこの名があります。

日本古来の捺染技術は広く知られ、
江戸小紋、
伊勢型紙、
紅型(びんがた)
など捺染型紙として有名な技法です。

 

7E7A0589.jpg


その後明治末頃、絹の紗を張った捺染型紙が開発され、それにヒントを得た英国人が1907年に絹のスクリーン印刷法の特許を取ったとされています。
そして技術の進歩に伴い、商業、工業、アートにと幅広く使われることとなり、特に写真による製版が可能になったことは、飛躍的な進歩につながり、シルクスクリーンの世界が一気に広がることになります。

特に一般的に馴染みがあるものとして、アンディウォーホールの一連の作品や、横尾忠則、靉嘔、草間弥生など作品にシルクスクリーンを取り入れている作家も多くみられます。

abc picturesはフォトスタジオであることと、暗室の技術・設備があることから、写真を使ったオリジナルの製品化は自然な成り行きで、この講座の立ち上げに至りました。

 

7E7A0598.jpg


この講座では、みなさんと一緒にオリジナルのデザインを作成し、それを元にTシャツやトートバッグ、壁掛けのアート作品をプリントするまでをカリキュラム化しています。
講座修了後は、世界でひとつだけのオリジナル作品制作や、今話題のメルカリやBASEでの作品の販売などにも繋げられます。

この春、何か新しいことにチャレンジしたい方、まずはお問い合わお待ちしてます!!

 

7E7A0601.jpg

 

 

7E7A0615.jpg


(講座概要)

■カリキュラム
全5回(1回60分)

1・デザイン制作
2・デザイン制作
3・版下制作・メッシュ枠張り
4・乳剤塗布・紫外線露光
5・プリント作業

※オプション講座として、Photoshop講座もあります。

■受講形態
完全予約制・マンツーマン

■受講料
¥58,000(アルミ枠・プリントボディ1点・消耗品費用・消費税込み)
※4月開講 第1期生のみ開講キャンペーンとして受講料10%OFFの特典つき

school comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://abc-photo.jugem.jp/trackback/255
<< NEW | TOP | OLD>>